ダンデライオン・チョコレート鎌倉♡カカオのフルーティーさを感じるドリンク♡

鎌倉めぐり

こんにちは!

「愛され美人なママになろう♡」

夢を叶えるWEBマーケター♡chiharuです。

私のプロフィール→♡♡♡

自分も、家族も、周りにも優しくできる。
おうちで、自分でコントロールして働く。
そんな、愛され美人な働き方を提案しています。

元声優、ナレーター、整理収納アドバイザー。
現WEBマーケター。

夫と3歳の娘と暮らす、横浜在住のママです^^

ダンデライオン・チョコレート鎌倉で、初めての感動を味わう

鎌倉に行くたび、ずっと気になっていた「ダンデライオン・チョコレート鎌倉」。

駅からすぐの場所にありながら、お店を利用する機会が今までありませんでした。

階段を上らないとお店の全貌が見えなくて、なかなか入る勇気がなかったんですよね。

主人が鎌倉市役所に用事があったので、「いい機会かも!」と、時間つぶしのため入ってみました。

はじめて飲んだのは、「フローズンホットチョコレート」。(暑い日だったので)

小さなチョコチップクッキーが付いてくるのもうれしい♡

正直に言いますね。

chiharu
chiharu

ゴディバのショコリキサーより断然おいしい・・・!

ゴディバのショコリキサーや、今まで飲んだチョコレート系ドリンクの常識を覆す味わいだったんです・・・!

なめらかなフローズンチョコレートの中に、ふわっと広がるカカオのフルーティーな味わい。

ショコリキサーも、もちろんおいしいんです。

ただ、ダンデライオン・チョコレートではじめて、「カカオのフルーティーな香り」をハッキリ感じたんですよね。

「フルーティーってこういう事かー!!」と初めて感じた時の衝撃。

そこからは、ダンデライオン・チョコレートのファンになりました♡

私は平均よりも、味覚が敏感だと思います

私は、平均よりも、味覚が鋭敏な方だと思います。

「食戟のソーマ」の薙切えりな様みたいに、匂いだけで「隠し味に白味噌を使っているわね」とかわかるレベルではないのですが(笑)

いわゆる「おいしい」とされる店の中でも、何段階か階層があるなと思っています。

パン屋さんでいえば、「365日」のパンは、やっぱり別格だなと思うし。

有名なお店でも、「そこまでじゃないな」と思う味もあったりします。

chiharu
chiharu

ふと見つけたお店がおいしいと・・・すごく幸せ♡

ちなみに主人はというと、「ざっくりした舌の持ち主」で、ある一定ラインを超えたら全部「おいしい」んだそう(笑)

スシローもサイゼリヤも、主人にとってはおいしくて満足。

それはそれで幸せですよね。

味覚が鋭敏=すごい、じゃなくて、幸せの感じ方が違うんだなと思ってます^^

ダンデライオン・チョコレート鎌倉店のメニュー

ダンデライオン・チョコレート鎌倉店のメニューをご紹介します。

余談ですが、おしゃれなイケメン店員さんが多くて、注文のたびドキドキします(笑)

チョコレートドリンク

「ホットチョコレート」とありますが、アイスでも注文できますよ。

個人的には、まずはぜひ!このチョコレートドリンクを飲んでみてほしいです。

  • ハウスホットチョコレート:580円
  • ミッションホットチョコレート:580円
  • カマクラホットチョコレート:630円
  • ヨーロピアンホットチョコレート:530円
  • フローズンホットチョコレート:630円

モカ

  • ハウスモカ:630円
  • ミッションモカ:630円
  • マロキーノ:630円
  • アイスモカ:630円

コーヒー

コーヒー豆は、辻堂の「27Coffee Rosters」で焙煎した豆が使われています。

アーモンドミルクに変更…50円

ホイップクリーム、エスプレッソショットの追加…50円

  • エスプレッソ:380円
  • アメリカーノ:380円
    (ホット or アイス)
  • カカオニブ・コールドブリュー:480円
  • マキアート:380円
  • コルタード:450円
  • カプチーノ:480円
  • ラテ:530円
    (ホット or アイス)

その他のドリンク

  • カカオフルーツスムージー:630円
  • ティー(嬉野):450円

アルコール

  • クラフトビール:700円

モーニング

  • ダンデライオン・チョコレート・クロワッサン:390円
  • グラノーラ:420円
    (チョコレート/カカオニブ)(ミルク/アーモンドミルク)
  • ヨーグルト:470円
    (加糖/無糖)

お菓子など

  • ダンデライオン・チョコレートチップクッキー:330円
  • ニブトフィー:550円
  • ドゥルセ・デ・レチェ・バー:450円
  • スモア:450円
  • ブラウニーバイトフライト:630円
  • チョコレートブラウニー:400円
  • ニビースコーン:380円
  • コーヒーケーキ:400円

ハウスホットチョコレート(アイス)とブラウニーを注文!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店は、2階のレジで商品を購入して、3階のイートインスペースでいただくスタイル。

私は今回、ハウスチョコレート(アイス)とブラウニーを注文しました。

お天気が良くて、少し暑いくらいの陽気だったんです。

食べてみたかったスコーンは、売り切れでした・・・残念><

3階席の、線路が見える席に座ってみました♡

・・・が、電車を待つ人たちから丸見えで、少し恥ずかしくなり、後から移動(笑)

ハウスチョコレートは、ハウスメイドのホットチョコレート。

軽くてマイルドな甘さになっていて、いわゆる「ブレンドコーヒー」的な扱いだと思います。

(初めての方は、まずこれを飲めば、店の味がわかる的な看板メニュー)

バランスがよくて、初めての人にも飲みやすい。

少しとろんとしたホットチョコレートが冷やされて、フルーティーなカカオの香りも味わえます。

chiharu
chiharu

とろみはありつつも、そこまでしつこくないんです♡

とろみ=濃厚=くどい、という印象を持ちがちだけど、喉に絡むようなしつこさはないんです。

ブラウニーはほろほろした食感。

トッピングされたカカオニブのビターさと、ブラウニーの甘さがほどよい感じ。

本来ならコーヒーと合わせるべきでしたが(笑)、ここにくるとチョコレートドリンクを頼まずにはいられない・・・!

お持ち帰りにして、おうちで楽しむのもありかなあと思いました♡

ダンデライオン・チョコレートの店舗紹介

2019年11月現在の、ダンデライオン・チョコレートの店舗です。

私は鎌倉店しか知らなかったので、「こんなに店舗があったのか!」とびっくりしました。

chiharu
chiharu

一部店舗ではワークショップも開催されてて、楽しそう♡

  • ファクトリー&カフェ蔵前
  • Bean to Bar Lounge 表参道GYRE
  • 京都東山一念坂店
  • 京都東山一念坂店 CACAO BAR
  • 鎌倉店
  • 伊勢外宮前うみやまあひだミュゼ店
  • Bean to Bar Lab 蔵前
  • Breeze南山アトレ店
  • ファクトリー&カフェ サンフランシスコ
  • フェリービルディング サンフランシスコ
  • 本所ファクトリー

 

コンビニに売ってるチョコも、普通においしい。

ゴディバのショコリキサーも、おいしい。

でも、よりカカオの奥深さを知りたければ、ぜひ、ダンデライオン・チョコレートでチョコレートドリンクを飲んでみてほしいです♡

新しい感動に出会えるかもしれません^^

チョコレートでこれだけ「おおっ!」と思ったのは、インターコンチネンタルホテルみなとみらいのショコラを食べたとき以来かも。

チョコレートの世界・・・奥深くてなかなか楽しいですよ♡

まったりなライフスタイルを送れるようになった秘密はメルマガにて♡

私は、おいしいスイーツや、こだわりのカフェ、お店をめぐるのが大好きです。

ただ、以前は休日も「また明日から仕事か・・・」「仕事行きたくないー」と悶々して、心から楽しめていませんでした。

いわゆる、バリバリのサザエさん症候群(笑)

今では、好きじゃなかった仕事を手放して、WEBマーケターとして仕事をしています。

保育園と職場、家の往復だけの日々から、自由な働き方を手に入れて。

混む休日を外して、平日にゆったりお出かけできています♡

 

chiharu
chiharu

ワンオペ育児でストレスフルなワーママから、変化するまでのストーリーは、メルマガにて公開しています♡

コールセンターで働く普通のワーママから、数ヶ月で個人のお店のWEBプロデュースも手がけるように。

私は高卒だし、正社員として働いた経験もない。

今まで思い描いた夢は、道半ばであきらめてばかりの中途半端な人生でした。

でも人生は、自分次第でいくらでも変えられる。

私だからこそ、そう言えます。

メルマガへの返信は、必ずお返ししています♡

 

 

・・・という事で、最後まで読んでくださって
ありがとうございます^^

今回の記事で、わからない事、
疑問に思うことがあれば、

お気軽に下記のフォームから、
お問い合わせくださいね。

記事に対するご感想や、
「こんな記事も書いてほしい!」という
リクエストもとっても嬉しいです^^
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォームはこちら

無料で「夢を叶えるWEBマーケティング」のテキストをプレゼントします!

私は元々、どこにでもいる、

コールセンター勤務のワーキングマザーでした。

現在はおうち起業をして、 娘を保育園や習いごとに通わせながら、 自分自身も、ゆとりのある自由な毎日を過ごしています。

好きなときにホットヨガにいったり、星野リゾートへ旅行するのも、家族の楽しみのひとつです。

とはいえ、高校卒業とともに実家を出て、

東京、千葉、神奈川で生活する中、そこそこいろんな経験をしました。

東横線沿いに住むために、 普通の民家の2階部分が賃貸になっている「○○荘」という物件に住んだ事もあります・・・笑

(駅近、5万円台、お風呂、トイレ別希望だったので)

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と 思われるかもしれませんが、

最近では年齢関係なく、お金と時間の自由を得ている人は、ひっそりと存在しています。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく、努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

アラサーになってから、自分が労働するんじゃなく、インターネットが代わりに働いてくれる方法を学びました。

そしてマーケティング、ライティング、セールス、 戦略を動かす方法など、

何歳からでも本気で勉強をすれば、

生まれは変えられなくても、

その後の人生を変えられる
と知ったのです。

ずっと会社員、主婦+パートとして

働くしかない人生だと思っていた私にとって、

世界が広がって、人生の充実度が劇的に変わりました。

そして現在、自分の人生に満足していない人でも、正しくビジネスの勉強をして実践すれば、別人のように生まれ変わることだって可能です。

楽しく仕事をできる人が増えれば、世の中はもっと良くなると本気で考えています。

そういった思いから、

元々は手取り10万台のワーママだった私が

どんなことを勉強して実践し、

ここまで来ることができたのかという成功体験
を、

メルマガ読者様限定でお話ししています。

ぜひこちらから登録してみてください。

夢を叶えるWEBマーケティング♡自由なワーママの働き方

メールアドレスを入力すればすぐにメールボックスに届きます。

この記事が役立ったと思ったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました