ドモホルンリンクルの効果や使い心地を、本音でレビュー♡

愛され美人

こんにちは!

「愛され美人なママになろう♡」

夢を叶えるWEBマーケター♡chiharuです。

私のプロフィール→♡♡♡

自分も、家族も、周りにも優しくできる。
おうちで、自分でコントロールして働く。
そんな、愛され美人な働き方を提案しています。

元声優、ナレーター、整理収納アドバイザー。
現WEBマーケター。

夫と3歳の娘と暮らす、横浜在住のママです^^

ドモホルンリンクルを使ってみました!

ドモホルンリンクル、使ってみました!

小さい頃からCMで存在を知りながらも、手が伸びていなかったスキンケアライン。

その理由は・・・ドモホルンリンクル=年齢化粧品=おばちゃんが使うもの、というイメージがあったから!!

主人もほぼ私と同じ認識でした。

chiharu
chiharu

ドモホルンリンクル、申し込んでみたよ!

えっ!!それおばちゃんが使うやつじゃん!!

そう言われました(笑)

でも、「先入観だけで判断して、試さずにいるにはもったいない」と思ったんです。

私のモットーは「愛され美人」でいること。

もしかしたら、ドモホルンリンクルは、私の運命のスキンケアかもしれない。

キレイになるチャンスを逃すのはもったいない。

あと、マーケターとして、どんなマーケティングをしてるかも気になる!

そんな思いで申し込みました(笑)

使ってみての、正直な感想をお伝えしますね!

※あくまで私個人が使ってみての感想です。

合う、合わないは個人差がありますし、合わなかった=悪いもの、というつもりはありません。

私自身の肌質は、こんな感じ

ご参考までに、私自身の肌質をご紹介します。

  • アラサー女子
  • 子育てママ
  • 横浜在住
  • 普通肌
  • 敏感肌ではないけど、合わないものは合わない
  • シワやたるみ:あまり気にならない
  • シミ:気になるので、美白したい
  • 毛穴:その時の調子によりけり
  • ニキビ(吹き出物):あまり気にならない
  • 乾燥:その時の気候、体調によりけり(普段は気にならない)
  • しっくりくるスキンケアに出会えていない
chiharu
chiharu

肌は強い方なのかも?
ただ、効果を実感できるアイテムが

なかなかないんですよね。

ドモホルンリンクルは、おばちゃんが使うものなの?

個人的に気にしていたのは「ドモホルンリンクルを使うと、おばちゃんなのか」という部分(笑)

結論からいうと、「20代でも使っている人はいます!」

以前はCMで「申し訳ありませんが、30歳未満の方は申し込めません」と言っていたと思いますが、今ではそうでもないようです。

お客様の声には、20代のユーザーからの意見が多かったんです。

再春館製薬さんも、「ドモホルンリンクル=おばちゃん」というイメージを払拭したくて、20代からの声を多く掲載したのかな、なんて思ったり(笑)

  • 最高の肌で結婚式を迎えたい
  • 出産後、肌に悩んで・・・
  • もうすぐ結婚式
  • まだ20代、だけど・・・
  • エステに通うつもりで
  • 親切丁寧な対応に惚れました
  • 今年で30歳になる私の目標
  • トラブル肌がしっとり落ち着いて驚きました
  • お肌に優しい
  • フォローが手厚い

こんな感じで、20代でも効果を実感したり、ファンになった方々が多くいました。

もちろん、50代、60代のユーザーも多くて、「高かったから躊躇したけど、肌をほめられるようになった」などの声も多かったです。

chiharu
chiharu

女性はいくつになっても、美しくありたいですもんね♡

「ドモホルンリンクル 理由」で検索すると、詳しくみられますので、気になる方はぜひ♡

ドモホルンリンクル8点セットの内容

ドモホルンリンクルの8点セットの内容はこちらです。

chiharu
chiharu

え!毎回8点も使うの??

一瞬、そう思いますが、朝だけ使うものと、夜だけ使うものもあります。

  1. 化粧落としジェル
  2. 洗顔石鹸(チューブ)
  3. 泡の集中パック
  4. 保湿液
  5. 美活肌エキス
  6. クリーム20
  7. 保護乳液
  8. 光対策素肌ドレスクリーム(BBクリーム)

1〜3は「落とす系」、4〜7は「うるおす系」、8はいわゆるBBクリームです。

ちなみに「ドモホルンリンクル 使ってみたいけど、今の使ってるアイテムもまだたくさんあってもったいない!」という場合は、夜のスキンケアを切り替えるのがオススメだそう。

ドモホルンリンクルって高いの??

ドモホルンリンクル =高い。

このイメージを持っている方も多いはず。

chiharu
chiharu

これに対しての結論は、「フルラインで使うと高い」です。

2019年10月時点での価格をご紹介しますね。(消費税10%込み)

  1. 化粧落としジェル:5500円
  2. 洗顔石鹸:5500円
  3. 泡の集中パック:13200円
  4. 保湿液:5500円
  5. 美活肌エキス:11000円
  6. クリーム20:14300円
  7. 保護乳液:5500円
  8. 素肌ドレスクリーム:5500円

8点セット:66000円。

8点ハーフセット:36300円。(通常の半分の量)

4〜7の基本4点セット:36300円。

基本4点ハーフセット:19800円。(通常の半分の量)

ライン使いしなくてもいいんじゃない?

確かに、フルでライン使いすると、ちょっと高いですよね。

ただ、私個人は、必ずしも全部そろえる必要はないと思ってます。

というのも、「いい!」と思ったアイテムと、「うーん・・・」と思ったアイテムがあったから(笑)

私の場合、保湿液から保護乳液まで、4アイテム全部使うと、肌の調子がよくなかったんです。

毛穴が目立って、キメも荒いというか。

調子のいい時の肌の、キメ細かく毛穴が目立たない状態とは明らかに違う。

ちょっと私には過剰かも?と思えたので、使い方を変えました。

  • 保湿液+クリーム20
  • 保湿液+保護乳液
  • 美活肌エキス+クリーム20
  • 美活肌エキス+保護乳液

私の場合、「美活肌エキス+クリーム20」の組み合わせが一番良かったです!!

美活肌エキスは、さらっとしたテクスチャーなので、保湿液なしでも問題なし。

保湿液と保護乳液は、私の肌には合わなかったみたいで、使うと毛穴が目立ちました。

これは相性なのかもしれないですね。

一番良かったのは、このアイテム!

 

効果を実感したのは、化粧落としジェルと泡の集中パック

chiharu
chiharu

一番よかったのは、「化粧落としジェル」でした!!

ドモホルンリンクル化粧落としジェル

まさかの、スキンケアではなく、クレンジング(笑)

でも、これが一番使い心地よかったんです!

ジェルだけど、すっとメイクとなじんで、マスカラもスルッと落ちる。

なじませてすぐに感触が軽くなって、「落ちたな」と分かる。

洗い流すとキレイに落ちていて、つっぱる感じもない。

ドモホルンリンクル 全体に言えるんですけど、香りも心地よいので、使っていて気持ちよかったですね。

以前、SK-Ⅱを使ったときは、あの独特の香りがどうしても苦手で、続けられませんでした。

(酵母の香りがかなり独特・・・今は以前より改善されたみたいですけどね)

ドモホルンリンクルも、「もしかしたら独特の香りがするのかな」と心配でしたが、自然な香りなので、大丈夫でした。

chiharu
chiharu

「泡の集中パック」もよかったです!

これも落とす系ですね(笑)

あわあわを顔に塗って、5分放置して、洗い流すタイプ。

途中、少しピリピリした刺激を感じますが、洗い流すと毛穴が引き締まって、目立たなくなります。

お肌が弱い人は注意して使った方がいいのかな?と思いました。

普通によかったアイテムはこちら

まあまあよかったのは、このアイテムです。

  • 洗顔石鹸
  • 美活肌エキス
  • クリーム20

普通に使い心地もいいし、いいものではあるんです。

ただ、「これは・・・!」というほどの効果は感じなかったですね。

誰しも、「調子がいいベストな状態の肌」ってあると思うんです。

うるおって、キメが細かくて、毛穴もキュッとしまっていて、くすみがなく明るい肌。

その状態には届かないかな、という感じですね。

買うなら、「ベストな肌」にしてくれるスキンケアが欲しい。

なので、買うまではいかないかな〜というのが本音です(笑)

残念ながら、合わなかったアイテム

残念ながら、私には合わなかったアイテムは、このアイテムです。

  • 保湿液
  • 保護乳液
  • 素肌ドレスクリーム(BBクリーム)

保湿液は、つけた瞬間はいいのですが、なじませると、あまりいい状態にはならず。

保護乳液も、キメが整わず、ちょっと残念な状態に。

素肌ドレスクリームは、毛穴が目立って、テカってしまいました><

「ツヤ感」ではなく、「テカリ」でマイナス印象。

注意したいのは、私に合わなかっただけで、製品そのものが良くないわけではないんです。

人によっては、この3点が「運命のスキンケアアイテム」になる事もあるはず。

なので、ぜひ試してから結論を出して欲しいです♡

ドモホルンリンクルは、いい意味で普通のスキンケア

印象的なCMや、独特なブランディングのせいか、「ドモホルンリンクルは、普通のスキンケア製品とは違う」という印象がありました。

ドラッグストアコスメや、デパコスとは全然違う、特殊なスキンケアなのかな・・・みたいな。

でも使ってみればなんてことはない、いい意味で普通のスキンケアでした。

お客様の声を見ていると、やっぱり私と同じ印象を抱いている人が多いんですよね(笑)

「正直、お値段も高いし、最後の砦だと思っていた」

「最終手段だと思い込んでいたけど、意外にも手の届く値段だった」

chiharu
chiharu

最後の砦、最終手段・・・私もそう思ってました!!

でも、ドモホルンリンクル のお手入れは、常識を覆すようなものではないんですよね。

クレンジング、洗顔、保湿と、基本のケアを丁寧に行うスタイル。

スキンケアは、基本のステップを丁寧に、自分を慈しみながらやるのが大事なんだな、と改めて感じました。

働くママは、保育園から帰ってから、ご飯の準備から寝かしつけまで、確かに忙しいです!

けれども、あえてゆっくりスキンケアしてみる。

スマホ片手にソファーでぼんやりしちゃう時間を、自分をケアする時間に変えてみる。

そういう時間を重ねることが、愛され美人なママになるポイントだなあと思いました♡

 

・・・という事で、最後まで読んでくださって
ありがとうございます^^

今回の記事で、わからない事、
疑問に思うことがあれば、

お気軽に下記のフォームから、
お問い合わせくださいね。

記事に対するご感想や、
「こんな記事も書いてほしい!」という
リクエストもとっても嬉しいです^^
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォームはこちら

 

無料で「夢を叶えるWEBマーケティング」のテキストをプレゼントします!

私は元々、どこにでもいる、

コールセンター勤務のワーキングマザーでした。

現在はおうち起業をして、 娘を保育園や習いごとに通わせながら、 自分自身も、ゆとりのある自由な毎日を過ごしています。

好きなときにホットヨガにいったり、星野リゾートへ旅行するのも、家族の楽しみのひとつです。

とはいえ、高校卒業とともに実家を出て、

東京、千葉、神奈川で生活する中、そこそこいろんな経験をしました。

東横線沿いに住むために、 普通の民家の2階部分が賃貸になっている「○○荘」という物件に住んだ事もあります・・・笑

(駅近、5万円台、お風呂、トイレ別希望だったので)

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と 思われるかもしれませんが、

最近では年齢関係なく、お金と時間の自由を得ている人は、ひっそりと存在しています。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく、努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

アラサーになってから、自分が労働するんじゃなく、インターネットが代わりに働いてくれる方法を学びました。

そしてマーケティング、ライティング、セールス、 戦略を動かす方法など、

何歳からでも本気で勉強をすれば、

生まれは変えられなくても、

その後の人生を変えられる
と知ったのです。

ずっと会社員、主婦+パートとして

働くしかない人生だと思っていた私にとって、

世界が広がって、人生の充実度が劇的に変わりました。

そして現在、自分の人生に満足していない人でも、正しくビジネスの勉強をして実践すれば、別人のように生まれ変わることだって可能です。

楽しく仕事をできる人が増えれば、世の中はもっと良くなると本気で考えています。

そういった思いから、

元々は手取り10万台のワーママだった私が

どんなことを勉強して実践し、

ここまで来ることができたのかという成功体験
を、

メルマガ読者様限定でお話ししています。

ぜひこちらから登録してみてください。

夢を叶えるWEBマーケティング♡自由なワーママの働き方

メールアドレスを入力すればすぐにメールボックスに届きます。

この記事が役立ったと思ったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました