情報商材って、あやしい?情報商材の身近な例をご紹介します♡

アフィリエイト

こんにちは!

「愛され美人なママになろう♡」

夢を叶えるWEBマーケター♡chiharuです。

私のプロフィール→♡♡♡

自分も、家族も、周りにも優しくできる。
おうちで、自分でコントロールして働く。
そんな、愛され美人な働き方を提案しています。

元声優、ナレーター、整理収納アドバイザー。
現WEBマーケター。

夫と3歳の娘と暮らす、横浜在住のママです^^

情報商材=あやしい?だまされそう?

情報商材=あやしい。だまされそう。

そう思う方も多いと思います。
私もその1人でした(笑)

情報商材を買う、というと
「詐欺なんじゃない?」「だまされるよ」
なんて心配されることも。

これはですね。

chiharu
chiharu

結論からいうと、
あやしくありません^^

○○商材、という響きが
あやしくさせてしまってるんですね。

言うなれば、レポート、テキスト、
ガイドブック。

ビジネスの方法や、ノウハウをまとめたものを
個人や法人が販売しているもの。
それが情報商材です。

「情報商材」という名前ではなくても、
普通に、世の中にあふれているんです。

いくつか例をご紹介していきますね。

資格といえばの「ユーキャン」も情報商材

資格といえば「ユーキャン」を
思い浮かべる方も多いはず。

ユーキャンで取り扱ってる
資格や趣味の講座は幅広くて。
チラシを見ていると、なかなか楽しいです(笑)

少し前ですが、AKB 48(当時)の
川栄李奈さん、横山由依さんが
「チャレンジユーキャン!」として
資格取得にチャレンジしてましたね。

そうなんです。

chiharu
chiharu

ユーキャンが

販売しているものも、
「情報商材」なんです。

資格を取るための、テキスト、CD、DVD。
学ぶための「情報」を
ユーキャンが独自に、わかりやすくまとめて、
販売していますよね。

つまりは立派な「情報商材」なんです。

「ベネッセ」のこどもチャレンジも、情報商材

ベネッセが提供している「こどもチャレンジ」。
これも情報商材です。

思い返せば、育休中のママ友内で
「こどもチャレンジをやるかどうか」が
話題になったこともありました(笑)

毎月、月齢に合わせた
おもちゃや絵本が届くのですが、
月ごとに、おもちゃのクオリティに
差があるとか、そんな話をしていました。

そのとき、

こどもチャレンジ・・・?
あやしいからやめときなよ。

なんて発言は出ないわけです(笑)

これは、こどもチャレンジや、
しまじろうの存在が、
広く認知されてるからですよね。

・テレビCM
・オムツのキャラクター
・しまじろうのアニメ
・各種グッズ

などで、すでに知っているから。

なんなら、自分が中高生のときに
「進研ゼミ」をやってたりして、
馴染みがあるんですよね。

chiharu
chiharu

私も進研ゼミ
やってました!

「子どもの頃からずっとあるもの」って
愛着もあります。

「それだけ続いてるからには、
いいものなんだろう」
という信頼感もある。

なので、あやしいなんて思わないんです。

ベネッセで取り扱っているのは
学業のための「教材」です。

国語、算数など、各科目を
わかりやすくまとめたテキストとドリル。

これも「情報」をベネッセが
独自にまとめたものですよね。

その会社が、
独自にまとめた教材を買うことは
情報商材を買うことと、同じなんです。

資格や勉強の教材と、情報商材の違い

ここまで読んでいただくと、
「情報商材」は身近にたくさんあるなあ、
と感じてもらえたかと思います。

ただ、資格や勉強に対して、
お金を使うと褒められるのに、

ビジネスの情報商材を買うと、
「だまされるんじゃない?」
と言われてしまう。

chiharu
chiharu

その理由は、
日本人が勤勉だからです。

学歴信仰は、まだまだあるし、
資格も好きな民族なんですよね。

不思議なことに。

勉強にお金をたくさん使ったのに、
思ったような結果が出なかった場合、
「努力が足りなかった」
って思うんですよね。

塾、個別指導、予備校、家庭教師・・・
かなりの金額がかかったにも関わらず、です。

でも、ビジネスの情報商材を買って、
結果が出なかったら
「だまされた」と思ったりする。

まあ、本当に良くない
情報商材だったのかもしれないけど、
「本当に、自分の努力は足りてたの?」
ということは
見つめ直した方がよいかもですね。

やらないことには、結果は出ない。

これは、勉強でもビジネスでも
共通する部分だと思います。

結論:情報商材そのものはあやしくない。

結論をいうと、情報商材はあやしくないです。

テキスト、レポート、ガイドブック。
そう読んだ方が、抵抗ないかと思います。

ただ、ひとつだけ注意点があって。

現実の世界と同じなのですが、
詐欺や、あやしいものもあるのは
事実です><

情報商材を買ったのに、中身がない、
販売者と連絡がつかない。

悲しいけど、
誠意がないビジネスをする人もいます。

chiharu
chiharu

ただ、これって、
現実の世界でも
あることなんですよね。

私も過去、全身脱毛のコースに
15万円くらい支払ったのに
会社が潰れて、社長は海外に高飛びした・・・
なんてことがありました(涙)

20代。バイトと声優、ナレーター活動を
掛け持ちしながら、コツコツ貯めたお金。

当時の私にとっては、かなり大きな金額で。
思い切って払ったのに、無意味になって
当時はショックでした!

ネットの世界だろうが、現実の世界だろうが
いい会社、いいサービスも存在するし、
よくない会社も存在するんです。

ネット=あやしい、ではないんです。
現実もネットも同じ。

だから、私はそういう
怖い人、怖いものを引き寄せないように
いいご縁とだけ、つながって行きたい。

そう思っています。

私が紹介するものは、
すべてステキなご縁から得たものですし。

紹介するものも、自分で試して、
心から「いい!」と思えるものだけです。

いいものをきちんと紹介する。

個人としても、ビジネスをやる上でも、
まっすぐでいる。

そう思っています^^


・・・という事で、最後まで読んでくださって
ありがとうございます^^

今回の記事で、わからない事、
疑問に思うことがあれば、

お気軽に下記のフォームから、
お問い合わせくださいね。

記事に対するご感想や、
「こんな記事も書いてほしい!」という
リクエストもとっても嬉しいです^^
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォームはこちら

無料で「戦略思考」セミナーテキストがもらえます!

私は元々、どこにでもいる、

コールセンター勤務のワーキングマザーでした。

現在はおうち起業をして、 娘を保育園や習いごとに通わせながら、 自分自身も、ゆとりのある自由な毎日を過ごしています。

好きなときにホットヨガにいったり、星野リゾートへ旅行するのも、家族の楽しみのひとつです。

とはいえ、高校卒業とともに実家を出て、

東京、千葉、神奈川で生活する中、そこそこいろんな経験をしました。

東横線沿いに住むために、 普通の民家の2階部分が賃貸になっている「○○荘」という物件に住んだ事もあります・・・笑

(駅近、5万円台、お風呂、トイレ別希望だったので)

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と 思われるかもしれませんが、

最近では年齢関係なく、お金と時間の自由を得ている人は、ひっそりと存在しています。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく、努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

アラサーになってから、自分が労働するんじゃなく、インターネットが代わりに働いてくれる方法を学びました。

そしてマーケティング、ライティング、セールス、 戦略を動かす方法など、

何歳からでも本気で勉強をすれば、

生まれは変えられなくても、

その後の人生を変えられる
と知ったのです。

ずっと会社員、主婦+パートとして

働くしかない人生だと思っていた私にとって、

世界が広がって、人生の充実度が劇的に変わりました。

そして現在、自分の人生に満足していない人でも、正しくビジネスの勉強をして実践すれば、別人のように生まれ変わることだって可能です。

楽しく仕事をできる人が増えれば、世の中はもっと良くなると本気で考えています。

そういった思いから、

元々は手取り10万台のワーママだった私が

どんなことを勉強して実践し、

ここまで来ることができたのかという成功体験
を、

メルマガ読者様限定でお話ししています。

ぜひこちらから登録してみてください。

夢を叶えるWEBマーケティング♡自由なワーママの働き方

メールアドレスを入力すればすぐにメールボックスに届きます。

この記事が役立ったと思ったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました