「非常識な成功法則」神田昌典さん〜本音で語られたリアルな成功法則♡

chiharuオススメ本

こんにちは!

「愛され美人なママになろう♡」

夢を叶えるWEBマーケター♡chiharuです。

私のプロフィール→♡♡♡

自分も、家族も、周りにも優しくできる。
おうちで、自分でコントロールして働く。
そんな、愛され美人な働き方を提案しています。

元声優、ナレーター、整理収納アドバイザー。
現WEBマーケター。

夫と3歳の娘と暮らす、横浜在住のママです^^

「非常識な成功法則」神田昌典さんの本がおもしろい

「非常識な成功法則」お金と自由をもたらす8つの習慣。

この本は2002年に出版されて、2011年に新装版が発売されています。

2020年になった今、読んでもおもしろかったのでご紹介しますね。

ただ、ひとつ注意して欲しいことがあります。

chiharu
chiharu

この記事を読んで、「わかった気になってほしくない」という事!

これはね、私もやってしまいがちなんですけど・・・。

本の紹介や目次、ブログでの紹介記事だけさらっと読んで、「はいはい、これ知ってる〜」「結局こういう事ね」とスルーしちゃうこと、ありません??

自分への反省も込めて言いますが・・・それでは人生は1ミリも変わりません!

この記事をきっかけに、神田昌典さんの著書を読んでほしい。

そして、本の中から1つでいいから、行動して、習慣にしてほしい。

そんな思いで書いています。

お金と自由をもたらす8つの習慣とは?

「お金と自由をもたらす8つの習慣」をまとめてみました!

  • 序章:成功は「悪の感情」から始まる
  • 第一の習慣:やりたくないことを見つける
  • 第二の習慣:自分にかける催眠術
  • 第三の習慣:自分に都合のいい肩書きを持つ
  • 第四の習慣:非常識的情報獲得術
  • 第五の習慣:殿様バッタのセールス
  • 第六の習慣:お金を溺愛する
  • 第七の習慣:決断は、思い切らない
  • 第八の習慣:成功のダークサイドを知る

成功は「悪の感情」から始まる。

え、どゆこと!!??って思いますよね(笑)

冒頭から、「神田昌典さん節」が炸裂しているので、ぜひ読んでみてほしい!

これは私がネタバレしたら、つまんないと思うんですよね。

ここからは、私が特に響いた部分から、かいつまんで説明していきますね。

第二の習慣:自分にかける催眠術

さくっとまとめると「セルフイメージを高める」「自己肯定感を持つ」こと。

「潜在意識」を、意図的に活用する方法について書かれています。

セルフイメージや、自己肯定感、潜在意識が重要なのは、わかってる。

でも、目に見えるものでもないし、うまくコントロールするのが難しくないですか?

潜在意識を活用するって言われても、具体的にどうすればいいんだろ?

chiharu
chiharu

紙に目標を書いて、それを眺めながらニタニタするのがいいんだって!

え、そんなことでいいの??

chiharu
chiharu

目標設定するときは、現在形を使うのもポイント!

ポジティブな表現を繰り返すことを「アファメーション」と言って、アスリートもよく使うテクニックなんだよ。

目標設定するときのポイント

  • 具体的な表現を使う
  • 現在形で文章をしめくくる
  • 私は○○する
  • 私は○○になる
  • 私は○○できる、など

「私は○○になる」という表現形式は、脳に対する命令言語と言われています。

目標はこう立てる!SMARTの法則

短期の目標をスムーズに達成するための法則として、「SMARTの法則」があります。

  • S(Specific):具体的である
  • M(Measurable):計測ができる
  • A(Agreed upon):同意している
  • R(Realistic):現実的である
  • T(Timely):期日が明確


例えば、あなたが「豊かになりたい!」と思ったとします。

でも「豊かになる」といっても、目標としてはふわっとしてますよね?(笑)

これを、SMARTの法則で書き直してみます。

  • S(Specific):具体的である (年収アップ)
  • M(Measurable):計測ができる (1000万円)
  • A(Agreed upon):同意している (この年収は、たしかに必要だ)
  • R(Realistic):現実的である (そのぐらいは達成可能な数字だ)
  • T(Timely):期日が明確 (来年4月30日までに)

豊かになる→来年4月30日までに年収1000万円を達成する、という感じですね。

ふわふわした目標では、カーナビに行き先を設定していないのと同じ。

脳も「え?結局どうなりたいの??」と迷って、うまく働いてくれないんですね。

目標を毎晩10個書く

目標設定のやり方がわかったら、今度はその目標を、毎晩、手帳に書き出します。

手帳に書きだす際のやり方をまとめますね。

  • 目標を毎晩、手帳に10個書き出す
  • 毎日、違うものになってもOK
  • 10個以上あればもっと書いてもいい
    (あまり時間的をかけたくないので、10個がオススメ)
  • 書き出したら、特に重要な目標ひとつに○をつける
  • 絞りこんだ1個の目標に、今日一歩でも近づくために何をすべきか、できることを書く

書店にはいろんなタイプの「目標を達成する」ための手帳や、手帳術の本がありますよね。

やってることは、基本的には同じです。

大事なのは、どんな小さな行動でもいいから、行動できることを書くこと。

書くたび、目標が変わっちゃうんだけど・・・。

chiharu
chiharu

はじめのうちは、いろいろ目標が変わっても、全然OK !
そのうち「本当に達成したい目標」を繰り返し書き出せるようになってくるよ。

目標に「一歩でも近づく方法」が思いつかないんだよなあ・・・。

chiharu
chiharu

「一歩でも近づく方法」は思いつかないままでも大丈夫。
「答えは、寝ているうちに出てくる」と暗示をかけて眠ってみて。
寝ているうちに、脳が答えを見つけてくれるかも!

第五の習慣:殿様バッタのセールス

この章では、具体的なセールス方法を教えてくれます。

セールスって、営業トークやテクニックを駆使して、いかにお客さんを買いたい気持ちにさせるか、ってものだと思ってません?

神田昌典さんは、全く違う方法を使っているんです。

chiharu
chiharu

営業には、マーケティングとセールスという、2つの段階があるよ。

マーケティングって、調査のことでしょ?

chiharu
chiharu

そう思ってる人も多いよね。
でも神田昌典さん曰く、それは大きな勘違いなんだって!

マーケティング:優良な見込み客を、営業マンの目の前に連れてくること

セールス:見込み客を、営業マンが成約すること

効果的なセールスを行うためには、お客さんを説得するよりも、お客さんを見極めるのがカギになります。

マーケティングで集めてから、セールスで切る、というのが原則なんですね。

営業マンは、悪女のように集めて、切る。

神田昌典さんは営業の流れを、「悪女」に例えて説明しています。

まず悪女は、相手の男性に気があるような態度を取ります。

男性が「これなら行ける」と思って近づくと、悪女は冷たくあしらうんです。

あいつ、オレのこと好きだな?
よし、アプローチしよう!

chiharu
chiharu

私、束縛されたくないの。

(塩対応)

え、どゆこと!??
気になる!!なんか燃えてきたああ!!

こんな流れで、男性は一層、恋に燃え上がるという具合だそう(笑)

お客さんも同じで、まずは魅力的な提案で集めます。

そのあと、追いかけるばかりでは逃げられるので、「あなたが買わなくても、私は別に構いません」とそれとなく態度で示す。

すると購買意欲のあるお客さんは、「自分は今すぐ買う客だよ」と積極的にアピールし始めるんですね。

  • セールスの目的は相手を説得することではなく、相手が買う確率が高いかどうかを判断すること
  • だから営業マンは、購入する確率が高いお客さんにだけ時間を使い、購入する確率が低いお客さんは、さっさと断らなければならない

面白くないですか??

営業=説得すること、って思いがちですよね。

でもそうじゃなくて、YESというお客さんに早くめぐり合うためには、NOというお客さんに時間を使ってはいけないんです。

実例もたくさん載っているので、詳しくはぜひ「非常識な成功法則」を読んでみてください!

第六の習慣:お金を溺愛する

「世の中に役立つことをやっていれば、お金は後からついてくる」

「ワクワクすることをやっていれば、成功する」

こんな言葉、一度は聞いたことがあるかと思います。

でも実際、世の中の役に立とうとして一生懸命頑張っていても、お金に恵まれない人はいるよね。

chiharu
chiharu

私もね、好きなこと、得意なことで起業しようとして、失敗しちゃったんだよね(笑)
まあいろいろ反省点はあるけど。

この言葉って、そのまま鵜呑みにしたらいけないのかも?
ワクワクしないからって、後先考えずに会社を辞めて、生活が成り立たない、っていうのは考えなしな気がするもんなあ。

chiharu
chiharu

凡人がお金を得たいなら、「人に役立つこと」「ワクワクすること」も大事だけど・・・。
まずはお金の原理原則を勉強しないといけないんだよね。

お金をコントロールするための3つの原則

  1. お金に対する罪悪感を持たないこと
  2. 自分の年収は、自分で決めること
  3. お金が入ってくる流れを作ること。出ていく流れを作ってはならない。

お金にこだわる=心が卑しい。

お金にこだわらない=心が清らか。

一般的にはそんなイメージがありますよね。

でも、恐れや罪悪感を持っていたら、絶対にお金は儲からないんです。

なぜなら、儲けはじめたとたんに、自分でブレーキをかけてしまうから。

もっと稼げるのに、相手に悪いと思って、価格を安く設定してしまう。

これがいわゆる「お金ブロック」です。

まずは「お金ブロック」を外すこと

まずやるべきは、お金に対する罪悪感を根本的に払拭すること。

実は、お金を稼ぐことは、極めて尊い行為なんです。

神田昌典さんが家を建てたときのエピソードをご紹介しますね。

神田昌典さんは、家をクライアントの工務店に建ててもらった。

その工務店では、90日で3倍以上の売り上げになっていた。

契約調印式の会場に行くと、割れんばかりの拍手。

職人さんが十数人も整列して、社員さんともあわせてビールで懇親会。

工務店が3倍になったことで、職人さんたちの仕事も3倍になっていた。

そして家を買ったために、職人さんたちの仕事がまたできていた。

当時は「売り上げが3倍になってよかった」くらいの認識しかなかったが、それ以上の意味があった。

誰かが儲ける。誰かが稼ぐ。そして、そのお金を使う。

お金を使えば、それで豊かになる人がいる。

chiharu
chiharu

「お金は後からついてくる」とは、お金を稼いでから言うセリフなんですね!

あなたが稼いで、喜んで、感謝してお金を使えば、他の人も幸せになるんです。

お金に余裕があれば、多少割高でも、「応援したい」お店やサービスを利用できますよね。

金銭的な援助もできる。雇用も生み出せる。社会貢献もできる。

あなたがお金を稼ぐことで、世の中をよくすることもできるんですよね。

説明しきれないので、詳しくは、著書を読んでいただきたいです・・・!

神田昌典さんが独立して、2年で10倍を超える年収を得て学んだこと

最後に、神田昌典さんが、サラリーマンを独立して、2年で10倍を超える年収を得て、学んだことをシェアしますね。

やっぱりお金じゃない。新しい自分に出会うことが重要なんだなあ。
お金があろうと、お金がなかろうと、幸せには関係ない。
今までの自分の枠を取り外していく。
今まで見えなかった現実が開ける。それが幸せなんだと。

なるほどね・・・。

これは稼いだからこそ、言える言葉なのかもね。
お金がなくて余裕がないと、なかなかこうは言えないと思うし。

chiharu
chiharu

同じくらい稼いだら、この言葉の受け止め方も変わってくるかもね。
同じステージにいないと、見えない景色もあると思うし。

神田昌典さんの「非常識な成功法則」は、本音がぶっちゃけられていて、「たしかに!」と目からウロコが落ちることもたくさんありました。

かいつまんでご紹介しましたが、伝えきれない部分もたくさんあります。

これは「心から読んでみてほしいな」と思える本なので、オススメしています。

ただ、少し前の本なので、書店で探すより、ネットで購入した方が早いかなと思います。

こちらから詳細が見られますので、確認して見てくださいね。

「非常識な成功法則〜お金と自由をもたらす8つの習慣〜」神田昌典

無料で「夢を叶えるWEBマーケティング」のテキストをプレゼントします!

私は元々、どこにでもいる、

コールセンター勤務のワーキングマザーでした。

現在はおうち起業をして、 娘を保育園や習いごとに通わせながら、 自分自身も、ゆとりのある自由な毎日を過ごしています。

好きなときにホットヨガにいったり、星野リゾートへ旅行するのも、家族の楽しみのひとつです。

とはいえ、高校卒業とともに実家を出て、

東京、千葉、神奈川で生活する中、そこそこいろんな経験をしました。

東横線沿いに住むために、 普通の民家の2階部分が賃貸になっている「○○荘」という物件に住んだ事もあります・・・笑

(駅近、5万円台、お風呂、トイレ別希望だったので)

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と 思われるかもしれませんが、

最近では年齢関係なく、お金と時間の自由を得ている人は、ひっそりと存在しています。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく、努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

アラサーになってから、自分が労働するんじゃなく、インターネットが代わりに働いてくれる方法を学びました。

そしてマーケティング、ライティング、セールス、 戦略を動かす方法など、

何歳からでも本気で勉強をすれば、

生まれは変えられなくても、

その後の人生を変えられる
と知ったのです。

ずっと会社員、主婦+パートとして

働くしかない人生だと思っていた私にとって、

世界が広がって、人生の充実度が劇的に変わりました。

そして現在、自分の人生に満足していない人でも、正しくビジネスの勉強をして実践すれば、別人のように生まれ変わることだって可能です。

楽しく仕事をできる人が増えれば、世の中はもっと良くなると本気で考えています。

そういった思いから、

元々は手取り10万台のワーママだった私が

どんなことを勉強して実践し、

ここまで来ることができたのかという成功体験
を、

メルマガ読者様限定でお話ししています。

ぜひこちらから登録してみてください。

夢を叶えるWEBマーケティング♡自由なワーママの働き方

メールアドレスを入力すればすぐにメールボックスに届きます。

この記事が役立ったと思ったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました