自己アフィリエイトで、資金と実績を作ってみよう♡

アフィリエイト

こんにちは!

「愛され美人なママになろう♡」

夢を叶えるWEBマーケター♡chiharuです。

私のプロフィール→♡♡♡

自分も、家族も、周りにも優しくできる。
おうちで、自分でコントロールして働く。
そんな、愛され美人な働き方を提案しています。

元声優、ナレーター、整理収納アドバイザー。
現WEBマーケター。

夫と3歳の娘と暮らす、横浜在住のママです^^

自己アフィリエイトで実績を作ろう。初心者の最初のステップ


こんにちは!
WEBマーケターのchiharuです。

chiharu
chiharu

「インターネットで稼ぐ」ってどうするの?

という初心者の方に、試して欲しいのが
「自己アフィリエイト」という方法です。

私も、インターネットでビジネスを
始めたばかりの頃は、
「自己アフィリエイト」で資金を作りました。

A8net
・15000円

ポイントタウン
・50000円

私の場合、この金額は、学びやツールに
自己投資しました^^

自己アフィリエイトは、すぐに出来ます。

私のこの記事を見たら、
すぐにでもやってみて欲しいのです。

理由は、
「お得な案件がどんどん減っているから」。

以前は、クレジットカード作成で
3万円もらえていたのに、
今では8000円に下がってしまった、は
よく聞く話です。

ぜひ、調べてみてくださいね。

自己アフィリエイトって、そもそもどういうシステムなの?

アフィリエイトの仕組みは、
知っていますか?

アフィリエイトでは、
まず自分のサイトに広告を出します。

その広告経由で商品が購入されると、
報酬が入るという仕組みです。

自己アフィリエイトは、
「自己アフィリエイトOK」の商品を、
自分のサイト経由で購入すること。

そうすることで、成功報酬が入るのです。

chiharu
chiharu

「え、それっていいの?」と
心配になるかもしれませんが、大丈夫。

考えてみてくださいね。

企業にとっては、
「購入されたこと」
「売上が上がったこと」
「成約したこと」に代わりはないのです。

誰が買おうが、構わないので、
何の問題もないのです^^

自己アフィリエイトと同じことは、店舗でも行われている

成約したお客様に、特典をプレゼントする。

これは、実際の店舗でも、
よく行われています。

例えば、マルイのエポスカード。
(クレカ機能付き)

「入会したお客様に3000円分の
商品券をプレゼント」
というキャンペーンをしています。

chiharu
chiharu

この「3000円」って、
企業にとってなんなのか、
考えたことありますか?

答えは「広告宣伝費」。

クレジットカードを作ってもらうため、
存在を知ってもらうための金額なんです。

実店舗でやると、人件費がかかりますよね。

カード入会スタッフのアルバイトって
そこそこ時給良かったりします。

自己アフィリエイトは、
人件費がかからない分、
もらえる額が高めなんです。

自己アフィリエイトが成り立つ理由

どうして、広告宣伝費をかけてまで、
クレジットカードを申し込んで欲しいのか。

その答えは、
「自社のサービスを知ってもらう」
「使ってもらうため」。

特にクレジットカードは、
最初にお金を払ってでも、
多くの人に使ってもらうことで、
回収できる見込みが増えるんです。

ただ、だからと言って、必要以上に
クレカを恐れることはなくて。

chiharu
chiharu

以前の私は、クレカが苦手でしたw
でも正しく使えば問題なし!

自分で支払いをコントロールして、
「リボ払い」にさえしなければ、
大丈夫です。

自己アフィリエイトはどうやって始めるの?

自己アフィリエイトを始めるには、
まず、ASPに登録します。

本当にたくさんの種類がありますが、

chiharu
chiharu

私がオススメしているのは、
「ポイントタウン」です。

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

友達紹介制度が充実していたり、
ポイントの交換がしやすいのが
オススメポイントです^^

楽天市場、Yahoo、Amazonでの
お買い物も、ポイントタウン経由で
ポイントが貯まります。

旅行の申し込みも、ポイント対象。

楽天、じゃらん、一休を始め、
有名どころがそろってます。

ポイントタウンの詳しい登録方法は、
メルマガの無料プレゼント内で
詳しく解説しています。

よければ、見てみてくださいね。

自己アフィリエイトで私が申し込んだ案件

私が申し込んだのは、

・クレジットカード
(年会費無料、ポイント高い、クレカ利用不要)
・リノベーションの相談申し込み

です。


私のときは、楽天カードが
ポイントが高かったですが、

最近は獲得条件も厳しくなっていて
「○円以上のカード利用」が条件に
含まれてたりします。

高ポイントの案件は、

・仮想通貨、FX口座開設
・投資相談
・インターネット回線

などが多いです。


投資相談も、ポイント狙いの
冷やかしを避けるためか

「年収600万円以上を証明できる書類を
持参すること」
と条件にあったりします。

chiharu
chiharu

リノベーションは
元々興味があったので、
話を聞けて良かったです^^

ポイントをちまちま集めるのは苦手な私が、自己アフィリに取り組んだ理由

私は、あるときから、ポイントカードを
あまり持たなくなりました。

だって・・・

chiharu
chiharu

ポイント貯まるまでの時間と金額に
特典が見合わないですもん(笑)

だいたい、100円で1ポイントだから
1万円使って、100円。

「交換できるのは1000ポイントから。
有効期限は1年間」
とか

「そんなにこの店舗で使わないよー」
って思ったりして。


小さなポイントのために、
時間をムダにするのは、

本末転倒だなと思っていて、
今もその考えは変わりません。


そんな私が、自己アフィリエイトに
取り組んだ理由。

それは、
「ビジネスだと捉えていたから」。

私にとっては、お小遣い稼ぎじゃなく
ビジネスの勉強と、資金調達だったんです。

実際、自己アフィリエイトで
稼いだ資金は、まるまる
学びとツールに使いました。

その学びあっての、今の私なんです。

自己アフィリエイトで、初心者こそ実績を作ってみよう

自己アフィリエイトは、
立派な実績になります。

もっとたくさんの金額を稼ぐ人もいます。

でも、自己アフィリエイトは、
1案件1回きり。

私はそこに時間をかけるより、
もっと収入を得られるよう、
仕組みづくりに力を入れました。

まだビジネス初心者だったら、
ぜひ、自己アフィリエイトで
実績作り&資金作りに
挑戦してみてくださいね^^

応援しています!

・・・という事で、最後まで読んでくださって
ありがとうございます^^

今回の記事で、わからない事、
疑問に思うことがあれば、

お気軽に下記のフォームから、
お問い合わせくださいね。

記事に対するご感想や、
「こんな記事も書いてほしい!」という
リクエストもとっても嬉しいです^^
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォームはこちら

無料で「戦略思考」セミナーテキストがもらえます!

私は元々、どこにでもいる、

コールセンター勤務のワーキングマザーでした。

現在はおうち起業をして、 娘を保育園や習いごとに通わせながら、 自分自身も、ゆとりのある自由な毎日を過ごしています。

好きなときにホットヨガにいったり、星野リゾートへ旅行するのも、家族の楽しみのひとつです。

とはいえ、高校卒業とともに実家を出て、

東京、千葉、神奈川で生活する中、そこそこいろんな経験をしました。

東横線沿いに住むために、 普通の民家の2階部分が賃貸になっている「○○荘」という物件に住んだ事もあります・・・笑

(駅近、5万円台、お風呂、トイレ別希望だったので)

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と 思われるかもしれませんが、

最近では年齢関係なく、お金と時間の自由を得ている人は、ひっそりと存在しています。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく、努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

アラサーになってから、自分が労働するんじゃなく、インターネットが代わりに働いてくれる方法を学びました。

そしてマーケティング、ライティング、セールス、 戦略を動かす方法など、

何歳からでも本気で勉強をすれば、

生まれは変えられなくても、

その後の人生を変えられる
と知ったのです。

ずっと会社員、主婦+パートとして

働くしかない人生だと思っていた私にとって、

世界が広がって、人生の充実度が劇的に変わりました。

そして現在、自分の人生に満足していない人でも、正しくビジネスの勉強をして実践すれば、別人のように生まれ変わることだって可能です。

楽しく仕事をできる人が増えれば、世の中はもっと良くなると本気で考えています。

そういった思いから、

元々は手取り10万台のワーママだった私が

どんなことを勉強して実践し、

ここまで来ることができたのかという成功体験
を、

メルマガ読者様限定でお話ししています。

ぜひこちらから登録してみてください。

夢を叶えるWEBマーケティング♡自由なワーママの働き方

メールアドレスを入力すればすぐにメールボックスに届きます。

この記事が役立ったと思ったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました