高尾山に子どもとお出かけ♡登山苦手な初心者でも楽しめる方法

ライフスタイル

こんにちは!

「愛され美人なママになろう♡」

夢を叶えるWEBマーケター♡chiharuです。

私のプロフィール→♡♡♡

自分も、家族も、周りにも優しくできる。
おうちで、自分でコントロールして働く。
そんな、愛され美人な働き方を提案しています。

元声優、ナレーター、整理収納アドバイザー。
現WEBマーケター。

夫と3歳の娘と暮らす、横浜在住のママです^^

高尾山に登山してきました

高尾山に、初めて行ってきました!

主人と3歳の娘ちゃんも一緒です^^

私は登山には、ものすごーく苦手意識があります。

理由は、小中学校時代の宿泊学習での登山で、めちゃめちゃ苦しい思いをしたから!

重いリュックを背負っての登山は、運動が苦手で体力のない私には地獄でしかなく。

登山の間中、息を切らしながら「なぜこんな思いをしなきゃいけないのか」「早くおうちのベッドに寝転がりたい」とばかり考えていました。

chiharu
chiharu

もう二度と登山などしない・・・!


そう誓うのに十分なほど、登山のつらさはトラウマでした(笑)

登山へのロマンを感じたことは1ミリもない、そんな私でも楽しめたのが「高尾山」です!

高尾山にくるのは、大きく2種類

高尾山にくる人は、大きく2種類に分けられます。

・登山用の装備を備えた「ガチ勢」
(大きなリュック、ストック装備)

・普段着の「ゆるふわ勢」
(ヒール、スカートの女子もいました)

chiharu
chiharu

私はもちろん、ゆるふわ勢!(笑)

ゆるふわ勢が最初に乗るのは・・・リフトかケーブルカーです!

これである程度、登山をショートカットします。

初心者でも登山を楽しめる。

文明の素晴らしさを感じる瞬間(笑)

リフトとケーブルカー、どっちがいいの?

高尾山の登山をショートカットする乗り物、リフトかケーブルカー。

chiharu
chiharu

私は断然、リフトをオススメします!


ケーブルカーって、臨場感がないんですよね。

安全安心だけど、乗ってる感覚としては、電車と同じなのでつまらない。

アーティストのLIVEに例えると、会場で生で観るか、DVDで観るかくらいの違いがあります。

非日常感を味わい尽くしたいから、リフトでしょ!!

迷うことなく、秒で決断しました(笑)

ケーブルカーとリフトの料金

  • ケーブルカー…大人1名につき、未就学児1名無料
  • リフト…大人1名につき、3歳未満1名無料
  • 大人:片道470円、往復900円
  • 小人:片道230円、往復450円

    3歳の娘ちゃんはケーブルカーなら無料ですが、課金してもいいのでリフトにしました。

    というわけで乗りました、リフト!!

秋なので、風が心地よくて、壮大なアトラクションに乗っているような感覚。

北陸出身なので、スキー場のリフトに乗り慣れているため、懐かしささえ覚えます。

ただ、このリフト・・・安全バーがないんです!

ふざけたら、落っこちる。

そのスリルも加わって、より非日常感が味わえます(笑)

高い場所はめっちゃ高いんです・・・!!

この高さで安全バーなしという、普段味わえない、DEAD OR ALIVE感。

お腹がひゅっとする感覚を味わえます(笑)

こんなに楽しくて、往復900円なんてコスパが良すぎる・・・!

(ちなみに帰りもリフトにしました笑)

ケーブルカーを使って、ベビーカーで来ている家族も見かけました。

そういう場合は、ケーブルカー利用もありですね!

高尾山に行ったら、ぜひ食べてほしい「天狗焼」

スリル満点のリフトで、登山をショートカットしたら。

chiharu
chiharu

ぜひ食べてほしいのは「天狗焼」!

普通の観光地にある、B級グルメと思いきや・・・予想以上においしかった♡

皮はカリッとして、中身はあずきではなく、黒豆の餡なんです。

出来立てホカホカの状態をいただきました^^

150円にしては、お値段以上のクオリティだったので、ぜひ食べてみてくださいね。

この時点まで、全く登山をしていません(笑)

高尾山頂上を目指して、登山開始!

高尾山の頂上を目指して、登山開始です!

とはいえ、道も舗装されているし、登山というよりは登りのハイキング

体力のない私でも、息が切れることなくいけました。

chiharu
chiharu

あれ、私けっこうイケるじゃん。

と勘違いしそう(笑)

八王子市の天然記念物、「たこ杉」

根っこがタコの足みたいになっているのが由来です。

3歳の娘ちゃんは、ずっと登りだとさすがに疲れるらしく、「抱っこ〜」と甘える事が多かったです。

天狗焼を食べる→元気いっぱいになる→走る、はしゃぐ→エネルギー切れ→「抱っこ」

お団子を食べる→元気いっぱいになる→走る、はしゃぐ→エネルギー切れ→「抱っこ」

この繰り返しでした(笑)

高尾山の天狗や、北島三郎の歌碑があったり、道中もなかなか楽しめます^^

スポンサーも多く、普通の山よりもお金が集まってるなあと感じました(笑)

遠足で来ているらしき、小学生の団体ともすれ違いました^^

「こんにちは〜」ときちんと挨拶してくれて、嬉しかったですね♡

高尾山山頂まで、無事、登りきりました!

なんだかんだで無事、高尾山の山頂まで登りきりました!

主人と娘ちゃんは、おにぎりをぱくぱく。

山頂にはお蕎麦やおでんを食べられるお店もありました。

高尾山の標高は599メートル。

そんなに高くないし、リフトでショートカットもしてるけど(笑)登り切ると達成感があります。

成功体験って、自己肯定感がめちゃくちゃ高まりますね♡

「えらいじゃん!」「すごいじゃん!」って自分を褒めたくなる。

登山にハマる人の気持ちがちょっとわかったかも^^

頂上までは、ゴールまでの距離が見えなかったので、正直長く感じました。

chiharu
chiharu

まだかな?まだ着かないのかな?という感じ。

体力的につらいわけじゃないんですけどね。

帰りは下りだし、ルートの見通しが立ってるので、すごく短く感じました^^

高尾山登山まとめ

高尾山の登山をまとめると。

・ケーブルカーより、リフトがオススメ!
・天狗焼おいしいよ
・登りのハイキングという感じ(階段は多い)
・体力なくても大丈夫だよ
・登山は達成感あるよ

chiharu
chiharu

3歳の娘ちゃんには、まだちょっと早いかな?というレベル。


主人の抱っこありきの道のりですね(笑)

家族みんなで自然を楽しみながら、ゆるーく山を楽しむにはとってもいい場所でした。

スカート+ヒールの女子もいたけど、山頂を目指すなら、パンツ+スニーカーで行くことをオススメします!

リフトとケーブルカーで行ける、ビアガーデン目的ならいいと思うけど(笑)

おまけ:TAKAO COFFEEのケーキがすごくおいしかった

高尾山を下山して、少し歩いた場所にあるロースタリーカフェ「TAKAO COFFEE」(高尾コーヒー)。

なんかオシャレだな♡と思って、登山後のひと休みのため入店。

白と黒を基調にしたシンプルな店内の一角には、こんな可愛いインテリアが・・・!!

かわいい・・・♡

店内奥では、コーヒー豆を焙煎する機械設備があり、作業もされてました。

私はチョコレートケーキ、主人は珈琲ソフト、娘ちゃんはバニラソフトを注文。

(コーヒー頼めばよかった・・・><)

このチョコレートケーキや、ソフトクリームが、とっても美味しかったんです♡

チョコレートケーキはしっかり濃厚で、洋酒が効いていて、ボリュームもあって。

添えられた生クリームも美味しい・・・♡

ゆる登山した後のカラダに染み渡るスイーツでした。

ケーキは700円なので、通常より高めの価格設定なんですけど。

700円だけの価値はあるなって思いました!

chiharu
chiharu

私はまあまあケーキにはうるさい方なのですが(笑)

大満足!

ソフトクリームは各種500円で、グラスに入って出てきます。

(テイクアウトもあります♡)

ソフトクリームは、バニラ味もコーヒー味も、それぞれ濃厚で美味しかったです♡

ロースタリーカフェ、TAKAO COFFEE(高尾コーヒー)。

高尾山登山後のご褒美に、ぜひ立ち寄ってくださいね。

 

・・・という事で、最後まで読んでくださって
ありがとうございます^^

今回の記事で、わからない事、
疑問に思うことがあれば、

お気軽に下記のフォームから、
お問い合わせくださいね。

記事に対するご感想や、
「こんな記事も書いてほしい!」という
リクエストもとっても嬉しいです^^
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォームはこちら

 

 

無料で「夢を叶えるWEBマーケティング」のテキストをプレゼントします!

私は元々、どこにでもいる、

コールセンター勤務のワーキングマザーでした。

現在はおうち起業をして、 娘を保育園や習いごとに通わせながら、 自分自身も、ゆとりのある自由な毎日を過ごしています。

好きなときにホットヨガにいったり、星野リゾートへ旅行するのも、家族の楽しみのひとつです。

とはいえ、高校卒業とともに実家を出て、

東京、千葉、神奈川で生活する中、そこそこいろんな経験をしました。

東横線沿いに住むために、 普通の民家の2階部分が賃貸になっている「○○荘」という物件に住んだ事もあります・・・笑

(駅近、5万円台、お風呂、トイレ別希望だったので)

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と 思われるかもしれませんが、

最近では年齢関係なく、お金と時間の自由を得ている人は、ひっそりと存在しています。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく、努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

アラサーになってから、自分が労働するんじゃなく、インターネットが代わりに働いてくれる方法を学びました。

そしてマーケティング、ライティング、セールス、 戦略を動かす方法など、

何歳からでも本気で勉強をすれば、

生まれは変えられなくても、

その後の人生を変えられる
と知ったのです。

ずっと会社員、主婦+パートとして

働くしかない人生だと思っていた私にとって、

世界が広がって、人生の充実度が劇的に変わりました。

そして現在、自分の人生に満足していない人でも、正しくビジネスの勉強をして実践すれば、別人のように生まれ変わることだって可能です。

楽しく仕事をできる人が増えれば、世の中はもっと良くなると本気で考えています。

そういった思いから、

元々は手取り10万台のワーママだった私が

どんなことを勉強して実践し、

ここまで来ることができたのかという成功体験
を、

メルマガ読者様限定でお話ししています。

ぜひこちらから登録してみてください。

夢を叶えるWEBマーケティング♡自由なワーママの働き方

メールアドレスを入力すればすぐにメールボックスに届きます。

この記事が役立ったと思ったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました