兵藤さやさんのじぶんノート講座♡自分の気持ちがうまくいけば、うまくいく!

シェアしたいもの

 

こんにちは!
WEBマーケターのchiharuです。

先日、東京ステーションホテルラウンジにて、
兵藤さやさんとお会いして、
「じぶんノート」について
教えていただきました♡

兵藤さやさんのサイトはこちら

chiharu
chiharu

この、じぶんノート講座・・・
すごくいいんです!

 

がんばるママが、結果を出すために、
大事なことだらけで、
いっそ必修科目にすれば
いいんじゃないかと思ったほど(笑)


すごくオススメなので、
できる限りシェアしますね。

まず、「じぶんノート講座」は
事前に3日間の、簡単な事前ワークがあります。

事前ワークDay1

あなたはなぜ「じぶんノート講座」を
受けたいと思いましたか?

事前ワークDay2

あなたが「じぶんノート講座」を通じて、
「一番」得たいものはなんですか?

事前ワークDay3

あなたが「自分の感情ともっと
上手く付き合いたい」と思うのは、
どんなときですか?

具体的なエピソードを
思い出してみましょう!




この課題をノートに書いて、
写真を撮って送るのですが、

ここで私は、さっそく
NG行動をやらかしていたのです・・・!

くわしくは、後でお話ししますね(笑)

さやさんの教え①じぶんノートは、感情ノート

「じぶんノート」には、
感情8:事象2、で書いていきます。

・今日できたこと
・それについて感じた気持ち

などですね。

ここで注意したいのは、
「絶対的な、自分の共感者」であること。

ネガティブ、マイナスな気持ちは、
書いてもいいんです。
でも、自分を責めちゃダメ。

私は、ここをやらかしていたんです(笑)

chiharu
chiharu

自分の、こんなところがよくない。

chiharu
chiharu

こんな自分じゃ、まだまだだ。

 

なんて書いていて、
めちゃ自分を責めてるんです!

でも、これってけっこう
やりがちじゃないですか??

「自分を責める」のが
どうしてNGかというと・・・


人は1日に、4〜6万回の
セルフトークをしています。

「ねむいー」
「まだ起きたくないー」
「でも起きないとー」

こんな感じで、自覚なく、
心の中でつぶやいてるんです。

じぶんノートは、このセルフトークを
目に見える状態にすること。

普段から、ずっと
「自分はダメだ、ダメ、ダメ・・・」って
声をかけ続けると・・・

つらいですよね??

向上心のある人ほど、

「もっとやらないと!」
「できてない自分はダメだ><」って

思いがちですけど、

それが逆に、セルフイメージを
下げているという。

これがよくいう、

「アクセル踏みながら、
全力でブレーキ引いてる状態」なんですよね。

かっこつけないで、ありのままの気持ちを書く!

じぶんノートには、何を書いてもよくて、
嘘をつかないのが大事です。

相手にイラっとしたら、それを書いてもOK。
(いわゆるデスノート笑)

カッとしたり、落ちこんでる時って、
つい「解決策」を考えがちですが、
そんな状態では、いい解決策なんて
出ないんです。

冷静じゃないときに、気分のアガる本を
読んだって、入ってこない。

まずは、落ち着くこと。
安心すること。

「こんなことを書く私って、ダメだ」と
思う必要もないんです。

ジャッジしない。
バツはつけない。

そもそも感情に「いい・悪い」はないんです。
どんな感情でもOK。


イラっとすることは、自分が
ゆずれないポイントだったりします。

何にイラっとしたか、知ることで、
自分にとって、大事なものに気づけるんです。


例えば、私の場合。

chiharu
chiharu

せっかく作ったごはんを
残されたり、
食べずに放置して、
ダメにされるのが
すごくイヤなんですね(笑)

 

食材がムダになることもイヤだし。

「せっかくがんばって作ったのに」
って思っちゃうんです><


この価値観が、いい悪いじゃなく、

「私はこう感じるんだな」という
ひとつのデータでしかなくて。

「自分」のデータを、
きちんと取っていくのが
じぶんノートの役割なんです。

さやさんの教え②じぶんノートは、持ち歩く

感情は「生もの」です。

リアルタイムの気持ちを、
1行でも書くのが大事。

OLさんの場合、会社と家では、
感じることが全然違ったりもします。

会社が苦痛だったら、
「会社つらい」
「上司や同僚が苦手・・・」とか
ダークな感情ばかり出てきたり(笑)

仕事の関係で、
リアルタイムで書けない!って場合は
付箋に書いてもOKです。

さやさんの教え③じぶんノートは、読み返す

じぶんノートは、読み返すのが、
一番効果を発揮します。

2週間〜1ヶ月くらいの割合で、
定期的に振り返るのが、オススメです。


例えば。

私も、新生児のころの授乳時間や、
おむつ交換の記録を、
残してあるのですが、なかなかすごくて!

chiharu
chiharu

一日9回授乳して、
14回おむつ換えてるんです!(笑)

 

ミルクも足してました。

最初は、なかなか母乳が
出なかったんですよね。

乳首が切れて(生々しくてすみません><)
激痛で「いたいいー!」って
泣きながらあげてました・・・

そんな必死の思いであげた母乳を
「けぽっ」と吐き出される
むなしさといったら><

(赤ちゃんはよく戻します)

「ミルクはいいけど、母乳は
吐かないでー!!!」

って赤ちゃん相手に言ってました。


今振り返ると、
めちゃくちゃがんばってたんです、私!

でも、ここまでなんとか、ママをやれてる。

今では、娘ちゃんは、
ちゃんと自分でトイレにいけるし、
ごはんももりもり食べます。

好き嫌いも、ほとんどしない。

「自分、えらいじゃん!!」

振り返ることで、
自然にそう思えたんですよね。

うまくいくための方法は、マインド教材じゃなく、じぶんノートにあった

じぶんノートのすごいところって、

「今、目に見えた成果がなくても、
成長を感じられるところ」。

chiharu
chiharu

自分の成長を感じることが、
どんなマインド教材にも
勝るんです。

 

「成功体験を重ねましょう」
とはよくいうけど、
成功体験である必要はなくて、
つまづいてたことでもいいんです。

例えば、前は、ブログ400文字書くのに、
ひいひい言ってたのに、
今では1000文字さらっと書ける、とか。

私も、メルマガスタンドの取り扱いに
絶望してたのに、
今では、初心者向けのマニュアル作って、
感謝されてたりして(笑)

忘れがちですけど、
日々、地味に進化してるんです。

自分の進化を確認することで、
どんどん自分を信じられるように
なるんですね。

じぶんノートは「毎日書く」

じぶんノートを書くことで、
毎日、感情のクリーニングができるんです。

日常のちょっとした
「イラッ」をため込まない。

どんどん溜め込むから、小さな火種が
大きな火災につながるんです。

火種なら問題ないので、
こまめに吐き出して、スッキリすること。

寝る前に書くのもオススメです。

自分の「思考のクセ」に、気づけるようになる

仕事、恋愛、子育て・・・
悩みはそれぞれだけど、根本は一緒。

その悩みをほぐすためには、
「思考のクセ」を知ることが大切なんです。

「思考のクセ」は一人一人が
全く別のクセを持っています。

自分の当たり前は、当たり前じゃなくて。

同じ場所にいても、考えてることは
それぞれ全然違うんです。


例えば、以前、家族で
スカイツリーに登ったとき。

私が考えてたのは、こんなこと。

chiharu
chiharu

このひとつひとつの家に、
膨大な量のモノが
つまっているんだ・・・。

 

(当時、整理収納アドバイザーだったので)

一方、主人が考えてたのは。

上から見ると、建築法が
よくわかるよね。
あのあたりは、道沿いに
高い建物が建ってるでしょ?
あれは・・・以下略

です!

不動産や家づくりをする人ならではの
視点ですよね(笑)


あと、私は声優、ナレーターをしてたので、
アニメを観てても、

「アンパンマンのテンションが
昔よりも低めになってるなあ」

「水田わさびさんの個性はすごいなあ。
聞けばすぐわかるもんなあ」

とか考えてるんですよね(笑)


アニメを観る機会は
めっきり減りましたが、
(アンパンマンくらい)

演技とか、キャスティングは
ついチェックしちゃいます。

自分を知ることが、全部うまくいくための始まり!

なんでも、全部うまくいく方法。

そのためには、
「自分を知る」ことが、
全ての始まりなんです。

ときには、
誰かが成果を出してる方法が、
自分には合わない時もあります。

それはそれで、いいんです。

世の中の全てが、
合わないわけじゃない。

「みんなできてるのに、私だけできない」

そんなことも、全然かまわないんです。

chiharu
chiharu

自分を知って、
自分をうまく操縦すること。

chiharu
chiharu

自分をどう動かすと楽しいか、
理解すること。

 

これができれば、
なんでもうまくいくんです。

自己受容ができるようになる

じぶんノートを書いていると、
意外と、1ヶ月前の自分と違うことに
気づけるんです。

人と比べる必要はなくて、
自分とだけ、比べればいいんです。

子育て、OLしながら、ビジネスしてるなんて、
その時点で、めちゃくちゃ
がんばってるわけです!

みんな、バックグラウンドが違うんだから、
同時期に始めた人と比べて、

「自分、まだまだだ・・・」なんて
落ちこむ必要はないんですよね。

そこで凹んでも、
何にもいいことないですよー!

自分を喜ばせられない人が、お客様を喜ばせるなんて、できない!

自分を満たせてないとき。
出てくるのは、こんな言葉です。

chiharu
chiharu

「私はこんなにやってるのに」。

 

ワンオペ育児だと、
一度は口にしたことあるはず!(笑)

ママなんて特に、
「子どもファースト」になりがちですよね。

でも、「自分ファースト」でいいんです。

どんなときも、誰よりもまず、自分を満たす。
その方が、みんな幸せなんです。

子どもが「お腹空いたー!」って泣いてて、
自分も空腹なときは、
まずひと口、つまみ食いする(笑)

そうすることで、ちょっと落ち着くんです。

「今作ってるでしょ!!
お母さんもお腹空いてるけど、
がんばってるの!」

なんて怒らなくてすむんです。


ビジネスでの発信って、
とりつくろっても、バレちゃうんですよね(笑)

ポジティブな内容でも、
書いてる本人が、ダークサイドに堕ちてたら、
見た側は、敏感に察知します。

「んん??」って感じるんですよね。

ツイッターの140文字ですら、バレます(笑)

モヤモヤを隠して、とりつくろってても、
なかなか結果は出ないです><

なので、まずはモヤモヤを
解消するのが大事なんです。


女神のような、さやさんでさえ、
落ちこんだり、イライラする事もあるんです。

にんげんだもの!(笑)

違うのは、
自分をコントロールできて、
すぐ復活できる、という部分だけ。


私は、いつも前向きで明るい人は、
ネガティブな気持ちにならないのかなって
思ってました。

でも、そうじゃなくて。

すぐ復活できて、落ちこんでる姿を
見せないだけだったんです。

ネガティブな気持ちで発信しても、
ネガティブな人を引き寄せるだけで、

いい事なんてないって、
知ってるんですよね。


「自分を知ること」。

大事だなって
わかってはいたのですが、

なんというか・・・
その計り知れない効果を知らずに
軽くみてました(笑)

うまくいかない事に焦って、
自己啓発本や、
マインド教材に手を出す前に。

まずは「じぶんノート」、
始めてみることをおすすめします♡

 

・・・という事で、最後まで読んでくださって
ありがとうございます^^

今回の記事で、わからない事、
疑問に思うことがあれば、

お気軽に下記のフォームから、
お問い合わせくださいね。

記事に対するご感想や、
「こんな記事も書いてほしい!」という
リクエストもとっても嬉しいです^^
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォームはこちら

コメント

  1. […] 兵藤さやさんの開催する、「じぶんノート講座」に参加してきました。ビジネスを楽しく続けるためには、自分の心をコントロールする事がとっても大事なんです。とってもよかったので講座の様子や学んだ内容を詳しくまとめました。こちらからみてみて下さいね♡兵藤さやさんのじぶんノート講座♡ […]

タイトルとURLをコピーしました