4通目:実は前回の○○だけじゃ足りないんです!

「実は前回の○○だけじゃ足りないんです!」

早速ですが、今日のレッスン内容はこちらです。

  1. 反響の声の紹介
  2. 前回の復習
  3. 実は前回の○○だけじゃ足りないんです!

前回は、未経験、初心者からでも、在宅ナレーターはできるよ!

というお話をしました。

クライアントにとって、プロ経験のあるなしは関係ないこと。

思い込みによる機会損失は、もったいないこと。

そして、スキルや誠実さがあれば、在宅ナレーターはできること!

前回のメールに対しては、これまでで一番の反響をいただきました。

いつもいつも、本当にありがとうございます^^

一部をご紹介しますね。

「私は在宅ナレーターになる!」
宣言してみると、前向きな気持ちになりました。
シンプルだけど効果抜群ですね!
LINEしてみてよかったです^^

「私は在宅ナレーターになる!」
未経験ですが、私でもできるんだと思えてきました。
ケーキの例えがわかりやすかったです!

「私は在宅ナレーターになる!」
養成所で学んだこともなく、経験もないので難しいと思ってましたが、誠実さも大事なのですね。
なんだか勇気が出ました。
ありがとうございます!

そうそう!なりたい自分になれるんです!

あなたも、じわじわと自分の中の可能性に気づきはじめましたか?

才能の種からゆっくりと芽が出る瞬間は、いつもワクワクします^^

この芽を大事に育てて、才能を花開かせましょう!

その前に。

今回は、あなたに、お伝えしないといけない事があります。

前回のレッスンで

未経験、初心者ではできないという思い込みをぶち破ろう!

とお伝えしました。

これ自体は、本当なんです!

問題は・・・

思い込みをぶち破るだけでは、在宅ナレーターとして成功しない

という事なんです。

実は前回の○○だけじゃ足りないんです!

「何・・・だと・・・!?」

あなたの心の声、私にも届きました!!

でも絶望するのは、ちょっとだけお待ちください!!

たしかに思い込みをぶち破って、未経験、初心者からでも在宅ナレーターはできますが

それだけでは、プロとアマチュアの差は埋まらないまま。

クライアントはナレーションの専門家でなくても、耳が肥えているため、スキルがないままだと「素人っぽい」と感じてしまう。

なので、在宅ナレーターとして必要なスキルを学び、身につける必要があるんです。

ここで参考までに、養成所のシステムを説明しますと

養成所は、全員をうまくするためのレッスンではないんです。

担当講師やマネージャーが

  • 素質ある人
  • 売れそうな人

をピックアップするための場所なんですよね。

なので、全員をレベルアップさせる必要はない。

声優、ナレーター志望者からすれば「チャンスをつかむ場所」なのです。

養成所=よくない!ダメだ!という意味ではなく

芸能の世界では当たり前のことなんです。

レッスン生全員をデビューさせるわけにはいかないですからね(^^;

じゃあどうしたら、在宅ナレーターに必要なスキルを学べる?

じゃあどうしたら、在宅ナレーターに必要なスキルを学べるか。

たくさんのレッスン生を見てきた私の結論は

小手先のテクニックより、基礎を高めることが最速・最短でうまくなれる

というもの。

そのための具体的な方法は

  • 日本語の正しさ
  • 腹式呼吸、発声、滑舌
  • 信頼できる先生を見つける

この3つです。

それぞれ順番にお伝えしますね。

日本語の正しさ

まずは、日本語の正しさ!!

通常、ナレーションは標準語で読み上げます。

  • 標準語アクセント
  • 無声化
  • (鼻濁音)

これらを正確に発音するため、アクセント辞典で確認します。

なぜ、方言やなまりがあってはいけないのか。

理由のひとつは「内容が入ってこなくなるから」。

例えば、標準語のナレーションなのに、大阪弁がちらほら入っていたら。

「この人、大阪出身かな?」と気になって、内容が耳に入らなくなるんです。

伝えるべき内容が伝わらないなんて、ナレーションとしては致命的ですよね?

そうならないためにも、標準語は大切なのです。

腹式呼吸、発声、滑舌

発声=息を吐くこと。

呼吸が整っていなければ、ナレーションも安定しません。

やたら息継ぎしてたり、声が震えたり、苦しそうなナレーションだと

「この人、大丈夫かな…」と心配で、内容どころじゃなくなりますよね(笑)

発声も大切です。

発声が弱い

  • マイクのりが悪い
  • 聞きづらい
  • ノイズが入りやすい

発声が強すぎる

  • 音声が割れる
  • 反響する
  • クリアな音が録れない

聞きやすいナレーションのために、腹式呼吸や発声は大切なのです。

滑舌も、聞きやすく正確に伝えるために、不可欠ですよね。

(意外と滑舌は甘くなりがちです!)

信頼できる先生を見つける

最後に大事なのは、信頼できる先生を見つけること。

先ほどお伝えした

  • 日本語の正しさ
  • 腹式呼吸、発声、滑舌

ちゃんとできているか、自分では判断が難しいですよね?

未経験、初心者ならなおさらです。

今まで何かを学ぶときは、必ず先生(または講師)に、正しい方法を教えてもらったはず。

学校での勉強は、先生が教えてくれましたし。

初めてバイトをしたときも、店長や先輩が教えてくれました。

ピアノ、プール、英会話など、習い事をするときも、先生や講師に教わりましたよね?

「ナレーション、プロとアマチュアの違い」の部分でもお伝えしたかと思います。

在宅ナレーターとして、最短・最速でうまくなりたいなら、絶対に先生を見つけるべき。

自己流、独学でもやれなくはないですが

おかしなクセがついてしまって、直すのに時間がかかった…

自分ではできてるつもりでも、できていない…

という方を何人も知っています。

それって、すごくもったいない!

未経験、初心者でもちょっとしたポイントを知って

「そういうことか〜!」

と腹落ちすれば、ぐんとうまくなります。

あとはドミノ倒しのごとく

ナレーション案件をどんどん受ける
 ↓
リピートで依頼をいただく
 ↓
クライアントに感謝されて、在宅ナレーターとしてやりがいを感じる♪

地方在住でも、好きや得意を活かせる♪

在宅でできる副業で、楽しみながら収入アップする♪

というプラスのスパイラルが起こります^^

ワクワクする毎日に、最速最短でたどり着くには

  • 自分を信じる
  • 日本語の正しさ
  • 腹式呼吸、発声、滑舌
  • 信頼できる先生を見つける

これらが必要になります。

どれが欠けてもうまくいかないので、ぜひ全てコンプリートしてくださいね^^

【4日目】7日間チャレンジ!

今回のワークはあなたの、

これまでで一番印象に残っている先生を教えてください。

  • 小学校の頃の先生
  • バイト先の店長や先輩
  • 職場の上司
  • 習い事の先生

など、なんでもOK!

その先生が印象に残っている理由も教えてくださいね。

このワークをすることで、人生や過去を振り返るので「あれ、意外と自分いろいろやってきたな!?」と発見できることも。

プロフィールに書ける強みが見つかることもありますよ!

素直に行動できると、チャンスをつかめる機会も増えていきます^^

あなたからのシェア、いつも楽しみにしています^^

明日のレッスン予告

明日のレッスンは

★ウソップの戦闘力が爆伸びした理由

世界的大ヒットマンガ「ONE PIECE」を題材にお話しします!

今日も最後までご覧いただき本当にありがとうございました^^

明日また同じ時間にメッセージを送りますね。

PS 私の好きな声優、ナレーターさん

今回、ご紹介するのは、

杉田智和さん!

メジャーな作品だと、

  • ジョジョの奇妙な冒険:ジョセフ・ジョースター
  • 涼宮ハルヒの憂鬱:キョン
  • 銀魂:坂田銀時

などなど。

数々の作品で主役、メインキャラを担当されています。

モノマネが得意で、トークがとにかく面白い!

私の弟もハマっていて、二人でネットラジオを聞きながら、腹筋崩壊した記憶が…(笑)

その笑いのセンスが演技にも生かされていて、笑いをとるべきところでしっかり笑いをとれる希少な存在。

(笑いをとるって難しいんです!)

特に、銀魂の坂田銀時は「杉田智和さん以外、ありえない!」レベルのハマり役でしたね。

大好きな声優さんの一人です^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【発行責任者】chiharu

【サイト】
https://sweetroom0115.com
【Email】
sweetroom115@gmail.com
【Twitter】
https://twitter.com/sweetroom115

特定商取引法および特定電子メール法に基づく表記
https://sweetroom0115.com/tokutei/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※一度解除をすると再登録はできません
※本メッセージに掲載された記事、情報を許可なく転載、引用することを禁じます。

在宅ナレーション無料講座

登録直後に1回目の講座をお届けしています。

7日間の中でもとても大切な内容ですので、

登録完了しましたら、必ず1回目のメールをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました