在宅ナレーション無料講座

こんにちは、おうちナレーターのchiharuです。

今回、「副業として、在宅ナレーションをやってみたい」という方向けに、無料オンライン講座を作りました。

在宅ナレーションの副業ってどんな感じ?
  • 在宅ナレーションはどうやって始めるの?
  • 在宅ナレーションの収録方法や、必要なものは?
  • 未経験、地方在住でもできる?
  • ナレーション案件や、需要はあるの?
  • 副業、在宅ワークとして始めてみたい

在宅ナレーションは、スキルや収録方法さえ分かれば、在宅ワークとして、副業でも始められます。

「原稿を読むときに気をつけることは?」「本当に需要はあるの?」

気になるそんな疑問にもお答えしました!

chiharu
chiharu

「在宅ナレーション、気になる!」という気持ちがあれば十分!
ぜひ、プレゼントを受け取ってくださいね。

これさえ見れば、副業でナレーションが始められる!

「在宅ナレーション無料講座」

無料のうちに今すぐ参加

在宅ナレーション無料講座

在宅ナレーションとの出会い

私は元々、事務所に所属して、声優、ナレーターとして活動していました。

  • アニメ
  • 外画の吹き替え
  • ナレーション
  • 館内アナウンス
  • ラジオパーソナリティー
  • 朗読劇など

フランスで開催されたイベントに、声優として参加したこともあります。

でも、結婚、妊娠を期に「このまま続けるのはむずかしいな」と限界を感じて引退。

chiharu
chiharu

スタジオ収録の緊張感や、声の表現の楽しさ、熱いオタク魂などを封印!
普通の女子に戻ったのでした。

ところが出産して、普通のワーママとして働く中、「たまたま」在宅ナレーション依頼をいただきます。

まずはお試しで、1分半の動画ナレーションを、1本5000円で引き受けることに。

依頼当日に納品したところ、「あと3本お願いします!」と追加案件をいただき、

5000円×4本=2万円、というお仕事に。

次からは単価が上がり、1〜2分の動画ナレーションを、1本8000円〜で依頼していただくようになりました。

内容にもよりますが、収録自体は30分〜1時間程度で終わります。

時給8000円というお仕事って、普通はなかなかないですよね(笑)

でもクライアントからすれば「このクオリティで、納品も早くて大満足!」という金額だったのです。

「在宅ナレーション」という新しい働き方に手応え

当時、私はコールセンターで契約社員として、時給1200円で時短勤務をしていました。

1200円×6時間=7200円

ストレスフルな中、6時間かけてやっとの思いで稼いだ金額と、ほぼ同じ額を、家にいながら短時間で稼げてしまう。

「在宅ナレーション」という新しい働き方に、私は可能性を感じたのです。

chiharu
chiharu

もっと手軽に、気軽に、ナレーションを入れたいクライアントは、まだまだいるはず!

在宅ナレーションは、やろうと思って始めたというより、需要からスタートした仕事です。

自分のナレーションには、それだけの価値があるんだ。

好き、得意を生かせる仕事に出会えたら、自分の単価って面白いほどすぐに上がるんだ。

そんな手応えや、やりがいを感じて、おうちナレーターとして活動を始めたのでした。

メルマガで、在宅ナレーションの可能性を発信中

メルマガでは、ナレーションスキルや、プロ業界のこと、おうちナレーターとしての働き方についてお話ししています。

オンラインでの仕事が当たり前になり、個人が自分の強みを生かせる機会はグッと広がりました。

chiharu
chiharu

私がいいなと思うのは、「アンパンマンの世界」なんです!

アンパンマンは、みんなに安心を。

ジャムおじさんは、おいしいパンを。

カレーパンマンは、こだわりのカレーを。

それぞれが、自分の好きや得意を持ちよって、感謝される世界なんですよね。

今では、個人や企業も動画を作る時代になり、ナレーションの需要も高まっています。

  • 個人も在宅で、ナレーションや声優案件ができる
  • プロとして、熾烈な競争を勝ち抜かなくてもいい
  • 副業でもできる
  • 慣れれば、短時間で収録できる

「副業として、在宅ナレーションにチャレンジしてみたい!」

その気持ちさえあれば、在宅ナレーションははじめられます。

・・・とはいえ、具体的な仕事の流れや、収録方法がわからないと不安ですよね。

そんなあなたのために、無料オンライン講座をご用意しました!

【メルマガ読者様限定】無料プレゼント

メルマガにご登録いただいたあなたに「在宅ナレーション無料講座」をプレゼント!

メルマガ読者者様限定のオンラインコンテンツなので、24時間いつでも好きなタイミングで学べますよ。

在宅ナレーション無料講座
  • 【ステップ1】在宅ナレーションをはじめよう
  • 【ステップ2】原稿チェック、ナレーション収録
  • 【ステップ3】ナレーションの納品、請求書
  • 【ステップ4】在宅ナレーションの可能性
chiharu
chiharu

音声収録から請求書まで、在宅ナレーションに必要なことを、全部まとめました!

私が声優、ナレーターとして、プロ業界の現場やスタジオで経験してきたこと。

音響監督さんや、ベテラン声優の方々からの教えや、演技レッスンから学んだこと。

在宅ナレーションや声優案件の中で、私が手探りでつかんできたことをまとめてあります。

無料公開している間に、ぜひ参考にしてくださいね。

在宅ナレーションで「好き、楽しい」を副業にしてみよう

私は、結婚してママになり、家庭や子どもが最優先の日々になりました。

やりがいなんて二の次で、融通のききやすさ、勤務地、時給、待遇など、条件で仕事を選ぶ。

「周りはみんなそうだし、そういうものなんだ」とあきらめていました。

でも、ひょんな事からナレーション依頼をいただき、クライアントに感謝された事で、思い出したんです。

自分の声が、完成動画から流れたときの達成感。

「実力を認められて、感謝されるってうれしい!」

雇われての仕事だけでなく、自分のスキルでお金を得られることは、自信にもつながる、ということ。

副業を解禁する企業は増えたし、リモートワークなど、オンラインで仕事をする機会は多くなりました。

働き方が自由になって、自分の強みをより生かせる世界になってきているんです。

以前は、ナレーションや、吹き替えなどのスタジオ収録は、事務所に所属した一握りのプロのみの仕事でした。

今なら、好きな場所に住みながら、おうちで、ナレーションを副業にすることも可能です。

在宅ナレーションをきっかけに、あなたの毎日に「楽しい」が増えたら、とてもうれしく思います。

chiharu
chiharu

まずは、在宅ナレーション無料講座やメルマガから、気軽に一歩を踏み出してくださいね!

これさえ見れば、副業でナレーションが始められる!

「在宅ナレーション無料講座」

無料のうちに今すぐ参加

在宅ナレーション無料講座

※ご登録が殺到しています。いつまで無料にできるか分からないので、登録はお早めに!

タイトルとURLをコピーしました