副業、在宅ワークで声の仕事はできる?女性や主婦の可能性を広げよう

好きなこと副業

こんにちは♪おうちナレーターのchiharuです。

今回はよくある質問にお答えしていきますね。

  • 副業、在宅ワークで声の仕事はできる?
  • 在宅ナレーターの需要はあるの?

「在宅ナレーターを副業でやってみたい!」「でもライバルが多いんじゃ…」

そう思って不安になる気持ち、とってもよくわかります。

この記事では、在宅ナレーターの需要や、副業や在宅ワークでの声の仕事について、ガチ寄りで解説していきますね。

副業、在宅ワークで声の仕事はできる?

まずは「副業、在宅ワークで声の仕事はできるの?」という質問。

結論から言いますと、できます!

  • ナレーションのスキル
  • マイクなど録音機器、パソコン
  • 声の仕事を探す、依頼を受ける

ざっくりですが、この3つがそろえば、副業・在宅ワークで声の仕事をすることは可能です。

ぷるるん
ぷるるん

でも初心者だし、プロ経験もないし…

ぷるるん
ぷるるん

プロ仕様のマイクもないしなあ…

自分にもできるのかな、と不安だったり、自信がない方に伝えたい事があります。

それは「誰もが最初は初心者」だという事。

私も在宅ナレーターでの声の仕事は、全て手探りで始めました。

好きなこと副業に関しては、数え切れないくらい失敗も経験しています(笑)

最初から全部できなくても大丈夫なので、やりながらできる事を増やしていく事が大切です。

副業で声の仕事をやりたいなら「できる」を見つけよう!

副業で声の仕事をやりたいなら、意識してほしい事があります。

それは自分の「今、できる事」を見つける事。

chiharu
chiharu

うまくいく人は、できる事を見つけて、すぐ行動してるんです!

  • これくらいのマイクなら買える!
  • 滑舌はほめられる!
  • 時間があるから、すぐ納品できる!
  • ビジネスマナーが身についてる!

ちょっとずつでいいから、今の自分に最大限できる事を一生懸命やる。

その積み重ねの先に、成長した自分が待っています。

できない理由は、探せばいくらでも見つかります。

  • ママだから時間がない…
  • パソコンが旧式で不安…
  • 自分の実力が心配…

不安な気持ちもよくわかりますが、言い訳めいてきたら要注意。

少し厳しいかもですが、できない理由ばかり探してしまうなら、他の副業、在宅ワークを探すのもひとつかと思います。

副業で声の仕事、今の年齢ではもう遅い?

私がよくいただくのが「今の年齢では遅いですよね」というご相談。

57歳なのですが、もうさすがに無理ですよね…

chiharu
chiharu

そんなことありませんよ!大丈夫!

実際、私のレッスン生さんは、50代の方もたくさんいらっしゃいます。

私は、年齢を重ねたからこそ出てくる、声の良さもあると感じるんですよね。

  • 声の深み、響き
  • 落ち着き、信頼感
  • 声のまろやかさ
  • 優しさ、包容力 など

魅力的な声をしている方は、たくさんいらっしゃいます!

その良さをいかに引き出すかを考えて、ナレーションの技術や、本質的な部分などをアドバイスしています。

共通しているのは「自分を信じて、好きなことを楽しんでいる」という姿勢。

「この年齢だからできない」というのは、あなたの思い込みです。

chiharu
chiharu

独学でアプリを作った、81歳の女性もいらっしゃるの…!

ぷるるん
ぷるるん

えええええ!すごーい!!!

81歳の女性の存在を知ったとき、私もすごく勇気をもらえたんです。

自分の能力に、勝手に天井を作ってるのは、自分自身なんだ。

自分次第で、何歳からでも、できる事はある。

私はそう実感しています。

副業、在宅ワークで声の仕事は、ライバルが多い?

副業、在宅ワークで声の仕事をやるにあたって、不安なのは「自分は必要とされるのか」ですよね。

  • 自分は選ばれるのか
  • 自分の声質は必要とされるのか
  • ライバルが多いんじゃないか など
chiharu
chiharu

就活や婚活の悩みに近いですね…!

ここで意識してほしいのは、「在宅ナレーターを依頼するクライアントは、何を求めているか」を考えてみる事。

在宅ナレーターだけでなく、どんな世界でも同業他社、いわゆるライバルは存在します。

売上や規模の差はあっても、それなりに成り立っている理由は2つ。

  • それぞれが違う価値を提供している
  • 必要とするお客様がいる

同じ「声の仕事」でも、依頼する側の目的は、実は様々なんです。

ちょっと長くなりますが、美容院で例えてみますね。

美容院はライバルだらけという事実

突然ですが、全国にある美容院の数をご存知ですか?

実はその数・・・約25万店!!

コンビニ約5万6000店
歯医者約6万店
美容院25万
平成30年度時点

よく「多い」と言われているコンビニと比べても、約4.5倍もの店舗数なんですね。

美容院といっても、業態はさまざまです。

  • 全国展開するチェーン店
  • 小さなプライベートサロン
  • 地域密着型、個人経営
  • 1000円カット など

ご近所さん相手の、昔ながらの美容室もあれば、表参道や原宿にある有名サロン、髪質改善の専門サロンなどなど。

同じ美容院でも、いろんなニーズに合わせた特徴があるんです。

美容院がライバルだらけでも生き残れる理由

美容院は同業他社、ライバルだらけですが、それなりに長く続いている店舗もよく見かけます。

ここで考えてほしいのは「誰もが有名店でカットしたいわけじゃない」ということ。

ぷるるん
ぷるるん

あまりにおしゃれすぎる美容師さんだと気後れする…!

と感じる女性もいるんですよね。(わかる)

美容院に求めるものって、人によって全然違うんです。

  • 安い方がいい
  • 近所がいい
  • ネット予約したい
  • 美容師さんとの相性
  • 細やかな気配り、サービス
  • 使っている薬剤の種類 など

私の夫、母、私のそれぞれ、美容院に求めるものが全く違うので、ご紹介しますね。

夫の場合

私の夫は、自宅近くの美容院に通いつつ、指名せず、担当はランダム(笑)

夫

短くサッパリできればオッケー!

「今日はいつもと違う人だった」「今回はいつもと違う感じになった!」

多少の当たりはずれがあっても、問題ない模様。

夫の場合、「すぐ近所で、サクッとカットできる」のが重要みたいですね。

私の場合

一方、私の場合は、横浜のヘアサロンで、毎回、店長さんにお願いしています。

chiharu
chiharu

くせ毛なので、カットが合わないと、髪がまとまらないんです!

一度、違う方にお願いしたところ、すごくもっさりしてしまって、「カットだけでこんなに違うんだ」と実感したことも(笑)

シャンプーが丁寧で、軽く頭皮マッサージしてくれるのもお気に入りポイント。

私の場合、カットの技術やサービス、人柄の相性を重視しています。

母の場合

私の母は数十年ずっと、地元にある地域密着型の美容院に通っています。

母

公私ともに、いろいろお世話になってるんです!

父の同級生の女性が経営する美容院で、家族ぐるみでお世話になっています。

  • 父のカット
  • 母のカット、カラー
  • 成人式の着付け、メイク
  • 結婚式の着付け、メイク
  • 七五三の着付け、メイク
  • 父が主宰する創作ミュージカルの衣装、ヘアメイク など

生まれてからずっとお世話になっていて、足を向けて寝られないほど!

地元に帰ったとき、ヘッドスパを受けたのですが、常連客の方がいろんな用事で訪れるので、手が足りなくて。

「ちょっと待っててね〜」としばらく放置されたことも(笑)

chiharu
chiharu

個人経営ならではのゆるさも、全然許せてしまう!笑

その美容院が、一種のコミュニティになっていて、人との交流が心地よかったですね。

その後、横浜の美容室に行ったら、シャンプーからカットまで、きちっと時間通りに仕上がって。

今まではそれが当たり前だったけど「タイムマネジメント力がすごい!」と気づくきっかけにもなりました。

副業、在宅ワークで声の仕事をするために

何が言いたいかというと、美容院と同じで

「在宅ナレーターに求めるものも、クライアントによって全然違う」

ということ。

  • 少し未熟でも、安い方がいい
  • 納品が早いと助かる
  • 信頼できる人に毎回まかせたい
  • アニメ声がいい
  • 落ち着いた自然な声がいい など

これは在宅ナレーターだけでなく、他の業界でも言えることですよね?

chiharu
chiharu

飲食店、住宅、旅行などなど…
求めるものは人それぞれだし、場合によっても変わるはず!

在宅ナレーションを依頼する目的や、求める内容は、クライアントや案件によって違います。

まず大切なのは、自分の強みや魅力をしっかり知って、最大限に生かすこと!

ぷるるん
ぷるるん

そっかあ!弱肉強食の世界じゃないんだね?

自分を必要としてくれる人に、きちんとアピールしていく事なんです。

なので、私は「ライバルがいても成り立つ」と考えています。

音響監督さんが求めるものも様々だった

私がプロの声優、ナレーターとして活動していた頃のお話をしますね。

音響監督さんの求めるものは、本当に様々でした。

もちろん、ベースにあるのは「よりよい作品にする」ことですが、それぞれ自分なりのスタイル、好みがあるのですね。

例えば、外画の吹き替えの場合。

  • とにかく原音に忠実に
  • 原音を超える個性、オリジナリティを出したい
  • 棒読みくらいが好み、自然さ重視 など

同じ外画の吹き替えでも、声優に求めるものが全く違うのですね。

ぷるるん
ぷるるん

ええ〜!じゃあどうするの!?

chiharu
chiharu

事前に、音響監督さんが担当した過去の作品を観て、傾向を探っていくよ!

音響監督さんの求めているのは、どんな表現かを探って、現場ですり合わせていきます。

中には、同じキャストばかり起用する音響監督さんもいらっしゃいます。

求めるイメージが明確で、それをきっちり表現してくれるからこそ、何度もその声優さんを起用するのですね。

在宅ナレーターでも「リピートしていただく」事を目指すのがおすすめですよ。

副業、在宅ワークで声の仕事はできる?まとめ

いかがでしたか?

副業、在宅ワークで声の仕事をすることは可能です。

  • スキルと最低限の機材があればスタートできる
  • 「できる」を見つけよう
  • 在宅ナレーターに求めるものはさまざま
  • ライバルがいても成り立つ
chiharu
chiharu

最初から何でも全て、できなくても大丈夫!

まずは一つずつ、実績を積み上げていくことが大切です。

どんな副業、在宅ワークでも、成果を出している人に共通しているのは「できるを見つける」こと。

声の仕事をやってみたいなら、一歩ずつでもいいので、進んでみてくださいね。

在宅ナレーション無料講座

登録直後に1回目の講座をお届けしています。

7日間の中でもとても大切な内容ですので、

登録完了しましたら、必ず1回目のメールをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました